松岡製麺の麺ぶろぐ♪

生麺のプロによる麺料理の研究ぶろぐ(*´-`)

全粒粉を使用した生中華麵の試作!石臼挽きの小麦粉も使ってみた。

松岡製麺では、全粒粉を使用した麺の製造を行なっております。

 

北海道産小麦粉春よ恋を100%使用し、全粒粉も春よ恋を使用した

贅沢な平麺も、定番に成りつつあります。

最近、全粒粉を使用した麺を何度か試作してみました。

 

全粒粉でも粗挽きタイプや、粒度の細かいフラワータイプなど色々あります。

フラワータイプは綺麗に麺に混ざりますが、粗挽きタイプは麺の表面が

ざらざらした感じに仕上がります。

 

なので全粒粉は全粒粉でも、食感が違って来ます。

 

色はどちらも茶色っぽい色?に成りますが、ざらざらした粗挽きタイプの方が

インパクトが強いという意見が多いです。

 

香りはどちらも強く、味も全粒粉を入れると強く感じます。

 

 

上の写真が一般的な中華麺用粉に、粗挽き全粒粉を5割混ぜてます。(16番平)

5割入れると少し工夫しないと、茹でた時に切れやすくなりますね。汗

その他には、石臼挽きの強力粉を使用した麺も作ってみました。

 

 

日本製粉のグリストミル100%で試作。

石臼挽きだから、製粉時に熱が加わらない分香りも逃げないらしい。

 

実際に作ってみると、ミキシング中も良い香りがしますね!

全粒粉とはまた少し違った香り。

 

食べてみても香りが強くて美味しいです♪

思っていたよりもコシが強い!ちょっと硬いくらいです。

 

ご興味がある方は、松岡製麺にお問い合わせください♪

 

084-922-2213

松岡製麺有限会社